×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オーケンウォーターの口コミや評判!

ミネラル豊富な4種類の天然水が選べるオーケンウォーター!

オーケンウォーターの特徴!
オーケンウォーター 次世代型ウォーターサーバーと4種類の天然水が選べるのがオーケンウォーター!天然水のウォーターサーバーがオススメな理由は、発がん性物質(硝酸性窒素や亜硝酸性窒素など)が非常に少ないことです。水道水や市販のミネラルウォーターよりも圧倒的に少ないので、健康や美容にオススメなのです。また赤ちゃんの粉ミルク作りにも軟水の天然水が好まれます!そこでオーケンウォーターの主な特徴を紹介します!

(1)天然ミネラル豊富な4種類の天然水!
オーケンウォーターは、4種類の天然水が選べます。その天然水の特徴を紹介します。

京都丹波の銘水(京都の天然水)(硬度30の軟水)
『京都丹波の銘水』の水源は、三岳山麓の地下深く!この地域の地下地盤は、数十年万年前の大噴火により分厚い花崗岩で覆われているのが特徴です。この花崗岩を長い年月をかけて浸透してできた天然水は、飲みやすい軟水だそうです。赤ちゃんの粉ミルクやお米を炊くときの水にもオススメだそうです。


金城の華(島根の天然水、アルカリオン水)(硬度50の軟水)
モンドセレクション2011年の最高金賞を受賞したのが島根の天然水『金城の華』です。水源は、『美人の湯』として有名な美又温泉がある島根県浜田市金城町です。良質な温泉地帯から生まれた飲める鉱泉水です。中国山脈の地下300mの花崗岩層がつくりだした弱アルカリの天然水です。身体のイオンバランスの調整にもオススメな純天然アルカリオン水です!


アルカリイオン水のマメ知識!
アルカリイオン水は、電気分解により人工的に作ることができるそうです。しかし、人工的に作ったアルカリイオン水は、時間経過と共に『ph値』が下がるそうです。なお、オーケンウォーターのアルカリイオン水(金城の華)は、天然のアルカリイオン水です。3年以上経過したものでも『ph値』に変化が無いそうです。

富士山の銘水(バナジウム天然水)(硬度30の軟水)
国内最高水準の天然バナジウム含有量を誇るのが富士の天然水です。富士山の麓にある多くの岩石は、健康維持に欠かせないミネラル成分豊富な玄武岩です。長い年月をかけて作り出された天然水は、バナジウムやカルシウム・マグネシウムなどの天然ミネラル成分を多く含有しているのが特徴!人間の体と生活習慣に適した口当たりのよい軟水です!


大分天領の銘水(天然亜鉛・ゲルマニウム含有のピュアウォーター)(硬度62の軟水)
『水の郷百選』にも選ばれる『水郷 日田』の天然水です。地下750mの岩盤層から汲み上げ、鮮度を保ったままボトリングしたのが大分日田天領水です。発ガン性との関係性が指摘されている硝酸性窒素が、ほとんど見られず、汚染が少ない世界でも稀な貴重な大地の恵みとされています。


オーケンウォーターの天然水は鮮度がポイント!
オーケンウォーターの天然水は、鮮度が特徴といわれています。可能な限り、その日に採水した天然水をボトリングし、検査→出荷しています。野菜の産地直送を天然水で実現したのがオーケンウォーターのワンウェイ方式なのです!

(2)次世代型ウォーターサーバー+エコボトル!
オーケンウォーターのサーバー本体は、次世代型ウォーターサーバーになあります。一般的なガロンボトル型のウォーターサーバーの場合。ガロンボトルを再利用(回収あり)するので、何かと不便があります。空ボトルの置き場所の確保とか、有料の定期メンテナンスの必要性、さらに給水時に空気(外気)が混入するので、水の衛生上の問題とかですね!特に水の劣化は、空気に触れることが関係しているので、ガロンボトルは気になることが多いわけです。しかし、次世代型ウォーターサーバーは給水時にボトルそのものが小さくなっていくPET樹脂のボトルを採用しています。水の劣化を防ぐ工夫がされているわけです。また、回収する必要がないので、空ボトルは小さく畳んで資源ゴミに出すだけ!空ボトルをそのまま捨てることができると、かなり便利だと感じます!使い勝手ならオーケンウォーターのような次世代型ウォーターサーバーの方がメリットが多いと思います。

(3)粉ミルクもOK!赤ちゃんのミルク作りに!
赤ちゃんの粉ミルク用の水には適さないといわれるミネラルウォーターですが、オーケンウォーターの天然水(軟水)は、粉ミルクにも使えるそうです。一般的に赤ちゃんに不向きなのは、硬水のミネラルウォータです。軟水の水ならば特に問題がないといわれています。京都丹波の銘水(京都の天然水)や金城の華(島根の天然水)などは、赤ちゃんにもオススメらしいです。特に金城の華(島根の天然水)は、赤ちゃんに負担のかかるマグネシウムの含有量が微量なので、安心して使えると評判!赤ちゃん用の水を選ぶコツは、代謝負担にならないように、ミネラル成分が少ない軟水が良いらしいです!

(4)その他!
オーケンウォーターは、サーバーレンタル料が永久無料、さらに配達料も無料です。定期購入が基本で、宅配配送周期は7日・10日・15日・20日・1ヶ月ごとの5種類から選びます。なお定期購入以外のスポット対応も可能です。宅配は、佐川急便になり、不在時は不在票をポストに投函する仕組みです。

定期メンテナンスは、ありませんが、利用者による日々のメンテは必要です。水の差込口や冷温水レバーなどのメンテナンスは、利用者がすることになります。

オーケンウォーターの体験談をチェック!

オーケンウォーターの電気代!
利用状況にもよりますが、1ヶ月の電気代は平均で1,000円前後だそうです。

苦情とかトラブルは?
オーケンウォーターに関する苦情やトラブルは、特に無さそうですね。例えば故障した場合などは、通常使用範囲内であれば無償対応です。しかし、利用者の過失が原因の場合は、この限りでは無さそうです。

オーケンウォーターの退会・解約について!

解約手数料0円ですが、有料になるケースもあります!
オーケンウォーターを退会・解約する場合、利用開始1年未満かつ天然水の購入回数が12回未満で解約する場合、ウォーターサーバー引取手数料として5,250円が必要になります。またウォーターサーバーのタイプ(床置・卓上)やカラーを変更する場合も、利用開始1年未満かつ天然水の購入回数が12回未満でのタイプやカラー変更の場合、ウォーターサーバー交換手数料として5,250円が必要になります。